英語保育

english childcare

●真の国際人を育てるために

子どもたちは、バイリンガル保育士&ネイティブスタッフと1日英語で過ごします。
扉をあければ英語の世界の始まり。
0歳から当園で過ごしている子どもたちは、3歳までにネイティブ同様の英語力を身につけたバイリンガルになっています。
週4日の英語レッスンで、正しい英語、使える英語を身につけていきます。
(相模原園では年少児よりレッスンを取り入れています)

●GrapeSEED(グレープシード)とは?

乳幼児期専用カリキュラム

GrapeSEED

0~3才までの子どもには、どんな言語の音でも聞きとる能力が備わっています。
GrapeSEEDはそんな成長期の子どもの脳に「英語の言語領域」を形成。そうすることで、「英語を正確に聞き分ける力」、「きれいに発音する力」、「コミュニケーション力」の基礎がしっかりと構築されます。
子どもたちは、聞いた英語を日本語に置き換えることなく英語のまま理解するようになるのです。
日本語と英語とでは周波数がまったく異なります。大人が他言語を雑音にしか聞こえないのはこのためです。しかし、幼い子どもには、どんな周波数をもつ言語であってもクリアに聞こえているのです。

・世界レベルの英語教育

GrapeSEEDは世界16カ国で取り入れられており、2013年時点で4.5万人もの子どもたちが受講しています。その魅力はなんといっても綿密に作り上げられたカリキュラム。
言語学習カリキュラム開発者と幼児言語研究者の専門知識、さらに、実際に子どもに英語教育を行ってきた現場の声を取り入れて開発されました。

子どもの性質を知り尽くした各分野のプロフェッショナル達の言語教育ノウハウのすべてをカリキュラムとして提供いたします。

en_map

・トレーニングされた英語講師陣

GrapeSEEDは講師もカリキュラムの一環と捉えています。
子どもたちに最適な英語環境を提供するために、教育のプロによるトレーニングを講師全員が受講。教育のプロが編み出した教育のノウハウを受け継いだ講師によるレッスンで、子どもたちがスムーズに英語に慣れることが可能となります。

・子どもの将来ビジョンの拡大

英語でコミュニケーションができる。
これだけで子どもの将来ビジョンはぐんと拡大します。
世界中の人に思いを伝えることができる喜びを。

GrapeSEEDホームページ